住まい選びと駐車場の大切な関係

住まい選びと駐車場の大切な関係

住まい選びと駐車場の関係

住まい選びと駐車場の大切な関係
車を所有している人にとって、駐車場は非常に大切なものです。次の住まいを決める際は、駐車場があるかどうかをしっかりと確認しておきましょう。都会に住んでいるか、地方に住んでいるかによって、車を持っている人の割合は変わってきます。都会は、公共交通機関が非常に発達しているため、自分で車を所有していなくてもほとんど困ることはありません。また、都会は渋滞が頻繁に起こるため、車を持っていてもメリットが生かせないという面もあるのです。一方地方では、公共交通機関がそこまで発達していません。地域によっては、行政が採算を考えずに公共性のためとして気休め程度に公共交通機関を整備しているような地域もたくさんあります。このような場所では、移動手段として自分で車を所有することが必須となってきます。ただでさえ目的地が遠方になりがちなのですから、なおさら必要でしょう。このように、住まいと車の所有については、地域による偏りがあるのです。

また、都会と地方の両方に住まいを持っていたことがある方ならばわかるかもしれませんが、都会と地方では駐車場の月極めの料金が全く違います。これは、やはり土地代の違いとニーズの多さの違いからでしょう。都会に行くほど駐車場料金は高くなる傾向にあり、地方に行くほど安くなる傾向があります。都会だと、まず土地が狭いため、駐車場を思ったように作れない場合が多いのです。ですので、アパートやマンションが多いような地域の近く月極の駐車場を作ってもそこまで台数が停めれず、結果高い料金でも利用者がいるため、料金設定が高くなるのです。地方に行くと比較的土地に余裕があるため、十分な駐車場を隣接することも可能となってきます。また土地代も都会と比較すると安いため、都会よりも良心的な価格設定となります。地方の一人暮らし用のアパートの家賃よりも都会の駐車場料金のほうが高いということもあるほどです。住まいを選ぶ際には、駐車場の有無、料金なども知っておきましょう。

おすすめ情報

Copyright 2014 住まい選びと駐車場の大切な関係 All Rights Reserved.